shaimstyle2018110209takenokomebaru

タケノコメバル

タケノコメバルにバルビュータ(デプス)は欠かせない!?

最近、デプスのワームにハマってます。

どーも、ボクです。

前回のタケノコメバル釣行のモヤモヤが、まだスッキリしてません。
今回は、デプスのワーム「スパイニークロー」と「バルビュータ」をメインにタケノコメバルを狙ってみる。
はたして、タケノコメバルから反応はあるのか!?

関連記事

 

スイングインパクトファット3.8

限られた釣行時間なので、広範囲をシャッド系ワームで探ってみる。
前回の反省を生かし、今回はワームサイズを落としてみる。
「スイングインパクトファット」のサイズを4.8→3.8にサイズダウン。
フックサイズは、2/0。
これで、フッキングをミスることもないでしょう。
(ホントか!?)

冒頭で、デプスのワームをメインにタケノコメバルを狙ってみると言っておきながら、サーチワームは「スイングインパクトファット3.8」をキャストするという暴挙www。
考えてみたら、デプスのシャッド系ワームを持っていなかった。汗
デプス縛りじゃないからね!と都合良く、自分に言い聞かすwww。

ホンダワラの調子は良さそうだ。
↓↓↓

「スイングインパクトファット3.8」を沖のディープエリアへ遠投するも、反応がない。
少し早いかも知れないが、スポーニング(産卵)を意識したタケノコメバルがシャローエリアへ差しに来てるかも!?
カケ上がりから手前のシャローエリアを丁寧に探ってみる。

「コン!」

狙い通り、タケノコメバルが遊びに来てくれた!
↓↓↓

サイズは、手尺で25cmあるかないか。
カッコイイなぁ〜
遊んでくれて、ありがとう。

タケノコメバルの口から、カニが出て来た!
↓↓↓

どうやら、お食事中だったみたい。
失礼しました。

しばらく打ってみたけど、小さいサイズがちょっかいを出して来たので、場所移動。

スパイニークロー3.5

さっきのタケノコメバルがカニを食べていたこともあり、ワームをクロー系に変更。
カニを食べてても「スイングインパクトファット3.8」にアタックしてくるもんな〜。
「スパイニークロー」は、ハマるかな!?

場所移動し、ホンダワラも良い感じ。
↓↓↓

沖目に遠投してみるも、反応がない。
やはり狙いは、シャローエリア。
「スパイニークロー」で、シャローエリアを丁寧に探ってみる。

「ゴツン!」

いた!
↓↓↓

サイズは、さっきと同じ手尺で25cmあるかないか。
遊んでくれて、ありがとう。

「スパイニークロー」のバイトが深い。
↓↓↓

この一撃で「スパイニークロー」が破損し、虫の息。
↓↓↓

ワームが裂け、オフセットフックのチモト部分が見えてしまうと、ワームをホールドすることが出来なくなってしまう。
他のワームだと、これにてお役御免となるわけだが、ここからが「スパイニークロー」の踏ん張りどころ。
なんと裏表が同じ形状なので、一方方向にワームが裂けても裏からフックを刺せばもう一度使い回しができる。
(ワームのホールドは、やはり弱くなる)

「スパイニークロー」、お前のねばりを見せてくれ!

なんとか追加することができた!
↓↓↓

遊んでくれて、ありがとう!

バルビュータ3.5

そろそろタイムアップが近づいてる。
最後は「バルビュータ」で、きっちりと決めたいところ。

タケノコメバルが、出そうで出なかったコース。
さっき「スパイニークロー」を何度か通したコース。
「バルビュータ」なら、もしかしたらタケノコメバルが飛び出してくるかも!?
そんな予感がしたので、迷うことなく「バルビュータ」でトレースしてみる。

「ドーン!」

ヒレが傷ついてたけど、元気なタケノコメバルが遊んでくれた。
↓↓↓

サイズは、さっきと同じ手尺で25cmあるかないか。
遊んでくれて、ありがとう。
ホンダワラの中から、文字通り飛び出してくるのがハッキリ、クッキリ、バッチリわかった!

「バルビュータ」すげぇー!!
「スパイニークロー」で出せなかったタケノコメバルが横から飛んでくるんだもんなぁ〜

タケノコメバルに「バルビュータ」は欠かせないワームになってきた!
そんな感じ。
( ´ ▽ ` )ノ

Fishing Memo

2018.11.2
長潮・20℃(22℃)
WORLD SHAULA 17113R-2
12 ANTARES HG
(夢屋12アンタレス深溝スプール)
POWER PRO Z 2.0
GT-R ULTRA 20lb
TEXAS RIG 1/2oz
WORM 316 2/0
Swing Inpact FAT 3.8″
(#16 スカッパノンレッド/レッドフレーク)極
SPINY CRAW 3.5inch
(#88 ブラック/レッドフレーク)
BARBUTE 3.5inch
(#71グリーンパンプキン/ブルーフレーク)

 


ランキングに参加してます。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

1日1回、ポチッとしてもらえると喜びます。

記事が気に入ったら
Shaim Styleを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Shaim Style

ピックアップ記事

  1. スパイニークロー(デプス)はクロダイをも魅了する。
  2. ヒラメミノーⅢ(シマノ)でベイト下のシーバスを狙う。
  3. 風が吹いたらスピナーベイト、ナマズにも当てはまる!?
  4. シーバスがヒラメミノーⅢ(廃盤カラー)にしか反応しない!?
  5. 16アンタレスDCのメインラインを変更。

関連記事

  1. タケノコメバル

    初釣りはタケノコメバルからスタート。

    年が明けてから、早くも半月が経ちました。どーも、ボクです。…

  2. shaimstyle2018120607takenokomebaru

    タケノコメバル

    出た!40UPのタケノコメバル!スパイニークローが絶好釣!

    願わくば今年中に、40UPのタケノコメバルを釣り上げたい!どー…

  3. shaimstyle2017050501takenokomeberu

    タケノコメバル

    初めての富山キャスティング船は消化不良。

    初めての富山キャスティング船。どーも、ボクです。大好き…

  4. タケノコメバル

    タケノコメバル釣行で手元に残るあの感触が忘れられない。

    釣りの魚種が増える、秋ですねーどーも、ボクです。秋とい…

  5. shaimstyle2017053105takenokomebaru

    タケノコメバル

    この時期のタケノコメバルにはスイミング系ワームが面白い。

    1/6日は あっという間♪釣りしてるだけで あっという間♪…

  6. タケノコメバル

    タケノコメバル、今日のパターンはパールとホロ系。

    最近、会社の先輩がタケノコメバルにハマってます。どーも、ボクで…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 2018113002seabass
  2. shaimstyle2018120607takenokomebaru
  3. shaimstyle2018120103seabass
  4. shaimstyle2018112603takenokomebaru
  5. shaimstyle2018112205tackle
  6. shaimstyle2018112103takenokomebaru
  7. shaimstyle2018111415tackle

Archives

Ranking

ランキングに参加してます。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

1日1回、ポチッとしてもらえると喜びます。

  1. サーモン

    手取川サーモンフィッシング(2018)今年はハズレ年!?
  2. シーバス

    ウェイキーブー(ロンジン)で秋のブーちゃんフィッシュ。
  3. シーバス

    秋のランカーシーバス降臨。
  4. ナマズ

    ナマズはシーバス用のルアーにも好反応!?
  5. タックル

    ベイトリールにはパワープロZがおすすめ。
PAGE TOP