シーバス

スウィングウォブラー145Sでランカーシーバスを狙う。

最近、仲間内でポジドライブガレージが流行ってる。

どーも、ボクです。

とりわけ抜群の釣果をあげているのが、「スウィングウォブラー145S」。
今回は、仲間から託された「スウィングウォブラー145S」でランカーシーバスを狙う。

スウィングウォブラー145Sをサルベージ

何日も前の話。
仲間の一人から、勧められたルアー。

仲間
仲間
ポジのスウィングウォブラー145S、コレは買いです!
すぐに売り切れるから、早めに買った方がいいですよ!
しゃいむ
しゃいむ
そうなんや、釣具屋さんに行ったら確認してみるよ!

何がいいのかわからないまま、数日後に時間を見つけて釣具屋さんへ行ってみる、のんびり屋さんのボクです。

どうやら仲間がいうように、人気ルアーらしく本当に即日完売したらしい。

…あらら。汗

持論だが、人との出会いを含め、魚やルアーとの出会いは、「ノリと運とタイミング」だと思っている。

その人との相性や性格、ルアーやタックルをはじめ、モノとの相性もある。
いろんな要素が合間って引き寄せられたり、引き寄せたり。
本当に必要ならば、必ずなんらかのタイミングで手に入ったりする。
あわてないあわてない、一休み一休みといったところなのです。

数日後、仲間の情報によると秋らしいプリプリなシーバスが遊んでくれるらしいので、ポイントへ行ってみることに。
仲間たちとのタイミングが合わず、単独短時間釣行です。

河川の状況はというと、とろ〜んとした流れはあるが今にも止まりそうな感じ。
ベイトもいないし、なんとも生命感が感じられない。汗
それでもせっかく仲間がくれた情報だし、せっかくポイントにも入れたので少しだけでも投げてみますか。

30分ほどキャストを繰り返すが、なんともテンションも上がりきらない。
くじけそうになった時、ロッドに違和感が…。

…根掛かり。
_| ̄|○

ズレた間の悪さも それも君のタイミング♪

根掛かりによるルアーのロストは、本当にテンションが下がるので、慎重に慎重にラインを手繰り寄せる。

あっ!
なんと「スウィングウォブラー145S」をサルベージ!?
↓↓↓

これは何かの巡り合わせなのか!?

【ポジドライブガレージ】スウィングウォブラー145S ボラ

 

良くみると、スナップやリーダの特徴に見覚えがある。
もしかしたらと思い、仲間に連絡する。
うん!
なんと仲間がロストした「スウィングウォブラー145S」でした。
見つかって良かった良かった。

ゴミ拾い

ルアーも回収できたので、目についたゴミを拾って、今日はもう納竿ですわ。
↓↓↓

スウィングウォブラー145Sに込められた仲間の想い

回収した「スウィングウォブラー145S」を仲間に手渡そうと連絡をする。

仲間
仲間
スウィングウォブラーをロストした後、同じカラーをすでに買ってしまったので、良かったら使ってください!
しゃいむ
しゃいむ
えぇー!?
いいの!?
ありがとう!

そんな訳で、入手困難な「スウィングウォブラー145S」が思いがけない展開で手元に舞い込んできた。

これはきっと何かのメッセージなのかも知れない。
「スウィングウォブラー145S」は、今のボクにとってきっと必要なルアーなのだろう。
「スウィングウォブラー145S」に込められた仲間の想いが伝わってくる気がした。
「スウィングウォブラー145S」で、ランカーシーバスを釣り上げろと。
…勝手にプレッシャーを感じてしまう。汗

 

スウィングウォブラー145SのYouTube動画

スウィングウォブラー145S / ライトウェイトバージョン
↓↓↓


【出典:POZIDRIVE garage】

スウィングウォブラー145Sでランカーシーバス

先行してる仲間から連絡が入る。

仲間
仲間
はやく来て
ベイトがすごい
しゃいむ
しゃいむ
どこ!?
仲間
仲間
追いかけてでも、イナを叩いてくださいね
ボイルすごかったんですから

仲間は予定があるらしく、このタイミングで入れ替わり、ポイントを譲ってくれた。

ちなみに、仲間はナイスなシーバスを2本釣り上げている。

イナっ子がすごいって言ってたから、自然と期待感が高まるってもんです。
いざポイントにエントリー。

んっ!?
流れはあるが、イナっ子一匹確認できない。汗

しゃいむ
しゃいむ
(…話が違うし)

まぁこれもタイミングなんだろうね。
仲間から託された「スウィングウォブラー145S」に願いを込め、キャストを繰り返す。
ベイトの姿は確認できないけど、流れはあるので可能性はある。

それにしても「スウィングウォブラー145S」は良く飛びます!
43gあるもんね。
立ち上がりも早いので、扱いやすい。
流れに乗せるというよりは、流れになじませる感じで水面直下をリトリーブ。

「ヌン!」

きたか!?
なかなかエラ洗いしないし、トルクがハンパない。
えっ!?まさかコイ!?
いや、コイにしては寄りが早い。
かなり寄って来たので、ライトを照らして確認してみる。

デカい!
ランカーシーバスですわ!
一人であたふたしながら、なんとかランディングに成功。

仲間が託してくれた「スウィングウォブラー145S」で釣ることができた!
↓↓↓

仲間の思いに応えられたようで、ほんとうに嬉しい。

メジャーシートの雑さは、ご愛嬌ということで。笑
↓↓↓

遊んでくれて、ありがとう。

重いし、体高がスゴい!
メジャーシートの高さが20cm。
それ以上、あるってこと!
この時期らしい、82cm 6kgの価値あるランカーシーバスです。

仲間たちからの情報がなければ、釣れなかったランカーシーバス。
本当にありがとう。
感謝です。

「スウィングウォブラー145S」で、さらなるランカーシーバスを釣り上げたい欲が出て来たよ!

そんな感じ。
( ´ ▽ ` )ノ

Fishing Memo

2018.11.20
中潮・12℃(16℃)
WORLD SHAULA 17113R-2
12 ANTARES HG
(夢屋12アンタレス深溝スプール)
POWER PRO Z 2.0
GT-R ULTRA 20lb
SWING WOBBLER145s 【model43】(ボラ)

ーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ランキングの応援クリックやSNSでのシェア&フォローをしていただけると喜びます!

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしゃいむをフォローしよう!

ABOUT ME
Shaim(しゃいむ)
Shaim(しゃいむ)
どーも、ボクです。 シーバスやタケノコメバルのルアーフィッシングを中心に、日々の出来事を気の向くまま綴ってます。 ゴミは捨てるよりも、拾った方が気持ちいい。 そんな感じ。