あれこれ

ほくりくフィッシングフェスタ2020でワーシャが気になる。

恒例のフィッシングイベントに参加してきました!

どーも、ボクです。

「ほくりくフィッシングフェスタ2020

毎年のお楽しみイベントなんです。

今年の目的は、2つ。

「ワールドシャウラ1832R-2の確認」と「メダガ釣り」です。
(毎年、同じこと言ってるしw)

 

ほくりくフィッシングフェスタ2019でシマノ新製品を確認。恒例のフィッシングイベントに参加してきました。 どーも、ボクです。 「ほくりくフィッシングフェスタ2019」 釣り具の...
ほくりくフィッシングフェスタ2018でメダカ釣りに夢中。恒例のフィッシングイベントですね! どーも、ボクです。 ほくりくフィッシングフェスタ2018。 釣り具の上州屋さんが主...

 

ワールドシャウラ1832R-2は、コルクストレートに戻ったこともあり興味津々。

メダカ釣りは、子供たちのお楽しみイベント。

どうにかメダカを釣らせてあげたい。

そんな想いで、今年も「ほくりくフィッシングフェスタ2020」に参加しました。

ほくりくフィッシングフェスタ2020

釣り具の上州屋さんが主催する、フィッシングイベント。
↓↓↓

出典:上州屋

 

はやる気持ちを落ち着かせながら、会場へと足を運びます。

 

ほくりくフィッシングフェスタ2020会場入口。
↓↓↓

地方のフィッシングイベントなので、しょぼいかもだけど、個人的にはこじんまりとした雰囲気が案外好きだったりする。

 

意外と会場内は人がいます。
↓↓↓

シマノブースは、どこだどこだ!?

急げー

 

ワールドシャウラ(1832R-2

2020年のワールドシャウラ追加モデルはベイトとスピニングを合わせて、6モデル。

ベイトモデル
  • 15102R-3
  • 1602SS-3
  • 1832R-2

 

スピニングモデル
  • 2653R-3
  • 2702R-2
  • 2750R-2

 

この時点で、ワールドシャウラ(レッド)はカタログから姿を消してしまいました。

少し寂しい気もするが、所有してるワールドシャウラは大切に使っていこう。

 

2020年の追加モデルで個人的に興味があるのは、なんと言っても「1832R-2」一択。

理由
  • 1832R-2がコルクストレートになった。
    (セパレートグリップなら全く興味がなかった)
  • 手持ちのワールドシャウラに、2パワーがないので試してみたい。
  • 手持ちの1833RS-2は強すぎるので、2パワーは魅力的。

 

ワールドシャウラとスコーピオンが混在してる。
↓↓↓

 

1832R-2は、どこだどこだ!?

あった!

 

1832R-2。
↓↓↓

 

これが、1832R-2。
↓↓↓

 

コルクストレートが復活してる!
↓↓↓

 

待ってました!

おかえり、コルクストレート!

ワールドシャウラにはコルクストレートが似合います!

 

なんなら全てのセパレートグリップをコルクストレートに戻して欲しい。

Xシート(カスタムトリガー)って使ってる人いるのかな?(需要はあるのかな?)

せめてトリガーの色はグリップに合わせたスーパーレッドにして欲しかった。

 

とはいえ、個人的にはトリガー交換するほど繊細な釣りはしないから、あまり関係ないんだけどね。

 

1832R-2に触れてみた感想
  • グリップが握りやすい。
  • シャキッとしてるけど意外としなやか。
  • 1833RS-2(155g)と似たような重量なので重さを感じさせない。
  • シマノの方にティップを持ってもらったけど、ティップ部分はしなやかで、バット部分がめちゃくちゃ強くてパワーがある。
  • コルクストレートが手に馴染んで心地いい。
  • シーバスやサケにピッタリなイメージ。
  • 手に取ってみると、ますます欲しくなってくる。

 

2020年4月に発売予定らしい。

おそらく店頭に並ぶのは、夏過ぎかな!?

予約すれば、もう少し早い時期に手に入れられるかも知れない。

あー悩ましい。

ワールドシャウラドリームツアーエディション(1652R-5)

ワールドシャウラドリームツアーエディション1652R-5。
↓↓↓

 

ワールドシャウラツアーエディションがなくなり、ワールドシャウラドリームツアーエディションに統一されたみたい。

 

世界を網羅するシャウラの系譜

初代シャウラの黒、初代ワールドシャウラの青、そして第三世代ワールドシャウラのスーパーレッド。
それぞれのイメージカラーを身に纏い、歴代モデルの集大成ともいえる究極レベルのコンパクトロッド、それが新しいワールドシャウラ ドリームツアーエディションです。
現行ワールドシャウラの仕様をベースに、世界標準ともいえるベストアイテムを5ピース化。
「このエリアで、このフィールドで必要なロッド」を厳選したスペックは、あなたの釣り旅の心強い相棒となるでしょう。
ワン&ハーフシリーズの予備としてはもちろん、メインロッドとしてもその実力は折り紙付き。
また、ワールドシャウラ エクステンションバットにも互換性を持ち、キャスティングのほかジギングにも対応します。

出典:シマノ

 

いざに備えるツアーモバイル

海外遠征では万が一のロストバゲッジにも備えが必要です。
ワールドシャウラドリームツアーエディションは、機内持ち込みが可能なモバイルロッドでありながら、そのスペックはワールドシャウラそのもの。
国内の旅行でも、気軽に持ち運べるマルチパーパス(多目的)ロッドとして活躍します。
付属する円筒型専用ハードケースは、ハンドル付きで持ち運びに便利。頑強な構造のため、ロッドの保管にも役立ちます。

出典:シマノ

 

初代シャウラの黒、青シャウラ、赤シャウラのカラーを上手く融合させ、ディテールは完璧!

仕舞寸50cmのパックロッドを持っていれば、何かと便利そう。

とはいえ、今のフィッシングスタイルには必要ないかな。

スコーピオン(17113R-2

スコーピオン17113R-2。
↓↓↓

 

ワールドシャウラ(レッド)17113R-2を溺愛してることから、同じレングス、パワーは気になるところ。

 

スコーピオン
  • グリップは、ワールドシャウラ(スーパーレッド)と同じ。
  • ロッドの中身は、ワールドシャウラ(ブルー)と同等、もしくはそれ以上の仕上がり。

それなら個人的には、ワールドシャウラ(ブルー)で販売して欲しかった。

その方が購買意欲が高まります。

メダカ釣り

シマノブースには30分も滞在出来なかったけど、ワールドシャウラ1832R-2を確認出来たので、満足満足。

子供たちのお楽しみ、メダカ釣りへ行ってみる。

2018年、2019年と連続でメダカを釣り上げることが出来てないので、今年こそはメダカが釣れるといいな。

根気よく狙ってると、なんと1匹のメダカを釣り上げることが出来た!

 

メダカが釣れた!
↓↓↓

ようやくリベンジ成功!

子供たちも大喜び♪

しかし、その後が続かずメダカ釣りは終了。

 

メダカを3匹ずつ持ち帰ることに。
↓↓↓

 

お菓子釣り。
↓↓↓

メダカ釣りより確実ですw

 

駆け足で回った「ほくりくフィッシングフェスタ2020」の締めくくりは、鯉のエサやり。

 

池の鯉は元気です。
↓↓↓

よく見ると、黒い影が…。

 

ヒキガエル。
↓↓↓

冬眠から目覚めたのかな!?

春はもうすぐそこですね!

 

まとめ

ワールドシャウラ1832R-2のコルクストレート復活は、個人的にめちゃくちゃ嬉しい!

なんなら全モデルをコルクストレートに戻して欲しいくらい。

手持ちのワールドシャウラ(1、3パワー)で満足してたけど、2パワーが気になって仕方がない。

1832R-2、店頭で見かけたら買っちゃうかもしれない。

予定は未定だけどね。

そんな感じ。

ーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ランキングの応援クリックやSNSでのシェア&フォローをしていただけると喜びます!

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしゃいむをフォローしよう!

ABOUT ME
Shaim(しゃいむ)
Shaim(しゃいむ)
どーも、ボクです。 シーバスやタケノコメバルのルアーフィッシングを中心に、日々の出来事を気の向くまま綴ってます。 ゴミは捨てるよりも、拾った方が気持ちいい。 そんな感じ。