タケノコメバル

タケノコメバル釣行で手元に残るあの感触が忘れられない。

釣りの魚種が増える、秋ですねー

どーも、ボクです。

秋といえば、落ち鮎パターンでランカーが期待できるシーバスも魅力的なんだけど、タケノコメバルも気になります。
少しだけ時間が出来たので、いつもの短時間ながらタケノコメバルを狙ってみることに。
納得のいかない釣行結果に、課題がまだまだたくさんあることに気づいた。

シャローエリア

秋らしい気持ちのいい快晴だし、過ごしやすい気候です。

…ただただ風が強い。汗

風さえなければ、最高なんだろうけど、自然に逆らうわけにもいかない。
限られた時間なので、ある程度の目星をつけたポイントにエントリーしてみる。
ここは実績のあるシャローエリアなんだけど、波風の影響で、ザッブンザッブンなんですが…。汗
底荒れしてるし、かなりの濁り。
ホンダワラがもう少し成長していれば、ホンダワラに着いているタケノコメバルに期待も出来るんだが…。

シャローエリアは壊滅的ですわ。
釣れるのか!?

グヌヌヌヌ…。
向かい風も強いし、風裏を求めてポイント移動してみることに。

 

ディープエリア

風裏を求めて、思い当たるポイントへ移動を繰り返す。
シャローエリアは見込みがないと判断し、ディープエリアに到着。
ただ、ここも向かい風のポイントなんだよなぁ〜汗
風速7mはありそう(体感なのでアテにならないがwww)。

足元に藻場があるので、遠投ぜずにピッチングで攻めてみる。
↓↓↓

風はあるものの、偏光グラス越しに見る海の中は透明感があり、底荒れもしてない。
PEラインが風に流されるが、なんとか底取りも出来るので釣りが成立する。

まずは「スイングインパクトファット」の3.8インチで、ウィードエッジを丁寧に探っていく。

すると、ようやく元気なタケノコメバルが遊んでくれた。
↓↓↓

20cmちょいのタケノコメバル。
遊んでくれて、ありがとう。
タケノコメバル、ヒレピンでやっぱりカッコいい!
向かい風の中、釣りした甲斐がありました。

「スイングインパクトファット」での反応がなくなってきたので、ワームを「ドライブクロー」の4インチに変更し、より丁寧に探ってみる。
リフト&フォールを繰り返すと、ボトムでなんとも言えない違和感が…。
ホンダワラでも引っ掛けたかな!?
フッキングせずに、ゆっくりとリーリングしてみる。

嫌な予感…こんな時の予感なんて、ろくなもんじゃないよ。

キミだれ!?
↓↓↓

なまこ!?涙

呼んでませんが…。
テンションもガタ落ちです。

 

痛恨のミス

時間もないので、最後の場所移動。
ここでダメなら、あきらめますよ。

かなり風も落ち着き、水面も穏やかになってきた。
雰囲気的には十分期待できる。

ワームは、さっきの「ドライブクロー」4インチ。
ボトムは岩礁帯なので、根掛りを避けるためズル引きはせずに、リフト&フォールをやや大きめなアクションでタケノコメバルを誘ってみる。
遠投し、広範囲を探っていく。

「ゴン!ゴゴゴゴゴン!」

間違いなく、尺上サイズを確信!
渾身のフッキング!

「グン!グググググン!」

ワールドシャウラのティップが心地よく入る入る。
自然と顔がニヤける。
( ̄ー ̄)ニヤリ

次の瞬間、「フッ」とテンションが抜けた。

うそ〜ん!
_| ̄|○

ラインを確認してみると、リーダーがガサガサになっていた。
リーダーのチェックを怠ったから?
岩礁帯での根ズレ?
痛恨のミス。

魚に悪いことをした。
ごめんなさい。

 

手元に残るあの感触が忘れられない

ピックアップ寸前のバイトも乗せきれず。
フッキングも決まらず。
良いとこなし。
痛恨のミスを引きずりながらの釣りは、当然のことながら釣果に結びつくことはなかった。

完全なる敗北。

ミステリーマン(謎の人)

しゃいむ
不安にさせたかよ。
オレが尺上サイズのタケノコメバルくらい釣らねえと、お前が困るんだよな!
オレはもう、二度と敗けねーから。
40UPのタケノコメバルを釣り上げる日まで、絶対にもうオレは敗けねー!
文句あるか!海賊王!
ι(`ロ´)ノ

海賊王って、誰やねんwww
↓↓↓

課題がたくさん残る釣行でした。
リーダーのチェックは確実に。
そんな感じ。
( ̄^ ̄)ゞ

Fishing Memo

2018.10.18
長潮・23℃(22℃)
WORLD SHAULA 17113R-2
16 ANTARES DC HG
POWER PRO Z 2.0
GT-R ULTRA 20lb
TEXAS RIG 1/2oz
WORM 316 2/0
Swing Inpact FAT 3.8″(ピンクモヒカン)


ランキングに参加してます。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

1日1回、ポチッとしてもらえると喜びます。

記事が気に入ったら
Shaim Styleを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Shaim Style

ピックアップ記事

  1. アストレイアシャロー(エクリプス)のチャートは釣れる。
  2. 大野ゆうき&みっぴ(秋丸美帆)のダイワ動画がおもしろい。
  3. ハイシーズンなのにシーバスはどこへ。
  4. オーバーホールキャンペーンでシマノがまさかの神対応!?
  5. ブルースコードⅡ(マリア)でシーバスをサクッとね。

関連記事

  1. shaimstyle2018110209takenokomebaru

    タケノコメバル

    タケノコメバルにバルビュータ(デプス)は欠かせない!?

    最近、デプスのワームにハマってます。どーも、ボクです。…

  2. shaimstyle2018120607takenokomebaru

    タケノコメバル

    出た!40UPのタケノコメバル!スパイニークローが絶好釣!

    願わくば今年中に、40UPのタケノコメバルを釣り上げたい!どー…

  3. タケノコメバル

    出るか?40UPのタケノコメバル!自己記録更新なるか!?

    近場のシーバスが、なかなか遊んでくれません。どーも、ボクです。…

  4. shaimstyle2018112603takenokomebaru

    タケノコメバル

    タケノコメバルをバルビュータ(デプス)で狙って釣る。

    ワームやルアーを新しく購入すると釣りに行きたくなります。どーも…

  5. タケノコメバル

    タケノコメバル狙いでキジハタのリベンジなるか!?

    前回のキジハタ、やはり結果に納得いかない。どーも、ボクです。…

  6. タケノコメバル

    初釣りはタケノコメバルからスタート。

    年が明けてから、早くも半月が経ちました。どーも、ボクです。…

おすすめ記事

  1. shaimstyle2018112603takenokomebaru

最近の記事

  1. 2018113002seabass
  2. shaimstyle2018120607takenokomebaru
  3. shaimstyle2018120103seabass
  4. shaimstyle2018112603takenokomebaru
  5. shaimstyle2018112205tackle
  6. shaimstyle2018112103takenokomebaru
  7. shaimstyle2018111415tackle

Archives

Ranking

ランキングに参加してます。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

1日1回、ポチッとしてもらえると喜びます。

  1. タックル

    16アンタレスDCをオーバーホールキャンペーンへ依頼。
  2. サーモン

    手取川サーモンフィッシング(2018)二次募集の結果。
  3. シーバス

    シーバスがヒラメミノーⅢ(廃盤カラー)にしか反応しない!?
  4. ナマズ

    雨の日の後はナマズの活性も上がる!?
  5. タケノコメバル

    タケノコメバル狙いでキジハタのリベンジなるか!?
PAGE TOP