MENU

ホタルイカパターンのムラソイは狙ってないのによく釣れる。

  • URLをコピーしました!

花見も釣りも、タイミングが大切です。

どーも、ボクです。

今年の桜は満開になったと思ったら、翌日からの雨風の影響で、あれよあれよと葉桜になってしまいました。

なんだか春は、一瞬で過ぎ去ってしまいそうな気がします。

春を感じる花見は出来なかったけど、ホタルイカパターンで春を告げるメバルを狙いに行ってみますか。

周りの状況によると、ホタルイカの接岸は例年よりも遅れてるらしい。

まだまだチャンスはあるはず。

前回のように、ムラソイだけで終わりたくない。

今シーズンのホタルイカパターンで、何とかして尺メバルの顔を拝みたいものです。

目次

やっぱりムラソイ

なんとか仕事を終わらせ、ポイントへ向かう。

やはりホタルイカパターンのシーズンなので、先行してるアングラーが多い。

いつものごとく釣行時間は2時間もないので、ズィークイッドの新月ピンク2から投げてみる。

新月ピンク2は、そこに魚がいれば必ず食ってくるような信頼のカラーなので、サーチベイトとして頼りになる。

 

なにより結果が早い。

着水後、ズィークイッドの姿勢を整え、軽くリトリーブを繰り返す。

 

すると「ゴン!」と明確な反応。

 

ほらね!

言った通りでしょ!

 

んっ!?

メバルじゃない!?

…なんか違う魚っぽい。汗

 

キミかぁ〜
↓↓↓

 

尺あるかないかのムラソイ。

遊んでくれて、ありがとう。

次は、友達を呼んできてね!

 

ムラソイはムラソイを呼んでくるのかなぁ〜
↓↓↓

 

次こそは、お友達の目の大きなメバルを呼んできてね。

お願いしますよ。

 

ムラソイは狙ってない時に限ってよく釣れる。

 

狙ってない時の、がっかり感ときたら…。

まぁ〜狙って釣ったこともないんだけど。

ズィークイッドN(ナチュラル)投入

反応がなくなってきたから、少しずつ移動してみる。

信頼の新月ピンク2も、フローティングやスローシンキングを投げて、レンジを変えてみたが反応がない。

このタイミングで仲間からLINEでアドバイスを頂く。

 

仲間
ここはN投げて、20秒ほったらかしですよ!クスクス

 

N投入の仏釣法。
↓↓↓

 

しゃいむ
無念…

 

フグのホタルイカパターン

せっかく教えてくれた仲間からのアドバイスも、何を投げても結果に結びつかないまま、小移動を繰り返す。

周りのアングラーも釣れてる気配がない。

ホタルイカも目視できない。

タイムリミットが近づいてる。

やはりここは、信頼の新月ピンク2だね。

新月ピンク2に、願いを込めてフルキャストォーーーー。

 

キミ、だれ!?
↓↓↓

 

目の大きなお友達じゃなくて、腹の大きなお友達やんか!

グフグフグフグフ鳴いてるし。

仲間からは、

 

仲間
フグが釣れると近くにクロダイもいるんですよ。
もしや、そろそろでは…。
しゃいむ
えっ!?
そーなん?

 

もしかして、チャンスタイムはこれからなのか!?

しかし、タイムリミットなのです。

 

違う仲間から、ありがたいお言葉を頂く。

 

仲間
フグ釣って タイムリミット さらばチヌ
しゃいむ
上手いこと言ってんじゃないよ!
山田く〜ん、座布団もってって〜

 

前回のように、ムラソイだけで終わりたくない。って思ってたけど、まさかフグで終了するとは。涙

フグのホタルイカパターンが成立した!?

ザクとは違うのだよ、ザクとは。

そんな感じ。

Fishing Memo

2018.4.10
長潮・17℃(12℃)
WORLD SHAULA 1651F-2
16 ANTARES DC HG
POWER PRO Z 2.0
GT-R ULTRA 14lb
Zquid 90F
(新月ピンク2)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次