タックル

ベイトリールにはパワープロZがおすすめ。

PEライン、種類がたくさんあって、あれやこれやと迷ってた時期もあったっけ。

どーも、ボクです。

今現在、使用してるPEラインは、シマノのパワープロZに落ち着いてる。
基本的にシマノ派ってのもあるけどねwww。

他メーカーで、4本編みや8本編みもあるけど、個人的にはどれもしっくりこない。
パリッとしたPEラインって、なかなかないんだよねー。
ベイトリールには、細くて、しなやかなラインだと、ラインがスプールに食い込んでしまったり、バックラッシュ等、ライントラブルの原因にもなりかねない。

同じシマノから、ミッションコンプリートってPEラインが発売された時は、飛びつきそうになったけど、なかなかの値段だもんなぁ。汗
(^◇^;)

パワープロZの長所と短所を考えてみた(個人的な見解)。

パワープロZの長所

・パリッとしてるので、ベイトリールには最適。
・リーダーとの結束が決まりやすい。
・ある程度、根ズレに耐えられる。
・ホワイトカラーは、夜でも視認性が良い。
・手に入りやすい。
・比較的、安価。
・シマノ製。

パワープロZの短所

・コーティングが取れやすい(粉が出る)。
・河川でホワイトカラーを使うと、ラインが汚れて茶色に染まりやすい。

 

仲間からは、毛羽立ちが気になるらしいが、個人的にはそこまで気にならないレベル。

そんな訳で、現在はパワープロZを愛用してる。

12アンタレスのノーマルスプールには、パワープロZの1.5号を巻いてたんやけど、ラインがかなりへたり、糸巻き量も少なくなって来たので、新しいラインに巻き直す。

そのタイミングで、1.5号 → 2.0号に変更してみた。
↓↓↓

パワープロZの2.0号 150mが良い感じに収まった(下糸なし)。

元々、太い糸が好きだし、ベイトリールなら魚とのやり取りに安心感がある。

やっぱり新しいラインは気持ちがいい!

このラインで、秋のランカーシーバスを釣り上げたいもんです。

ベイトリールには、パワープロZがおすすめですよ!

そんな感じ。
( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加してます。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

1日1回、ポチッとしてもらえると喜びます。

記事が気に入ったら
Shaim Styleを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Shaim Style

ピックアップ記事

  1. 12アンタレスのプチメンテナンス。
  2. ハイシーズンなのにシーバスはどこへ。
  3. ウェイキーブーで秋の明暗シーバスゲーム。
  4. 16アンタレスDCの飛距離。
  5. スイッチヒッター(ダイワ)で今シーズン初のシーバス。

関連記事

  1. タックル

    12アンタレスのプチメンテナンス。

    休憩中、いかがお過ごしでしょうか?どーも、ボクです。1…

  2. タックル

    釣りに役立つ防水スプレーのおすすめな使い方とは!?

    なかなか天気が安定しない季節になってきました。どーも、ボクです…

  3. タックル

    エアーベイトは抜群の釣果を叩き出す信頼のワーム。

    探し物はなんですか?見つけにくいものですか?どーも、ボクです。…

  4. タックル

    リバーシブルタイプでルアーボックスの悩み解決。

    台風21号の接近により、各地で被害を及ぼしているようですが、皆さんの地…

  5. タックル

    ルアーキャッチャーでルアーロスト軽減。

    新品のルアーを1投目でなくした事があります。(T_T)どー…

  6. タックル

    IOS-01 PROオイルでベイトリールが劇的に変化!?

    釣り人にとって天気のいい日曜、波風が強く釣りへ行けない時に行く場所は一…

おすすめ記事

最近の記事

Archives

Ranking

ランキングに参加してます。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

1日1回、ポチッとしてもらえると喜びます。

  1. タックル

    12アンタレスのプチメンテナンス。
  2. メバル

    ホタルイカパターンのメバルにはズィークイッドが頼りになる。
  3. シーバス

    スイッチヒッター(ダイワ)で今シーズン初のシーバス。
  4. タケノコメバル

    タケノコメバル、今日のパターンはパールとホロ系。
  5. シーバス

    スネコン90Sで釣った初めてのシーバス。
PAGE TOP