シーバス

タフコンディションでもシーバスを釣りたいんです。

とうとう12月ですね〜

どーも、ボクです。

河川での釣りもそろそろ終盤戦。
雨が降る前に、シーバスをなんとか1本でもキャッチしたいところ。
天気予報によると、風は4mでやや向かい風、あと1時間も経たない内に雨雲が空を覆い尽くす見込み。
そしてどうやら、雨だけじゃなくアラレも混じるらしい。

雨が降る前に

ワンチャンスを期待して、ポイントに到着。
思ったよりも、向かい風が強いな〜汗
体感で、10m近い向かい風で、水面はバチャバチャと波立ってる。
空を見上げると、今は晴れてるが雲の動きが早いため、雨が降るまであと1時間もない雰囲気。
早々に準備を進めて、雨が降る前に結果を出したいもんです。

タフコンディション

向かい風が強く吹いていても、時折、風が弱くなるタイミングを狙って、キャストを繰り返す。
さすが、16アンタレスDCは、向かい風でも飛んでくれますね!

しかしながら、向かい風の影響でラインが大きく膨らみ、ラインスラッグの回収に手間取ります。
流れもどんどん緩くなり、今にも止まりそう。
空を見上げ、雨雲の様子を伺い、風の強弱を読み、川の流れを計算し、タフコンディションの中、ワンチャンスを狙う。

アンタレスをパーミングする手が冷たくなる。
手の甲の感覚がどんどん失われていく。
早く結果を出したい…。
心が折れそう…。

 

ヨイチ99ライトで貴重な1本

シンペンで飛距離を出すも、浮き上がりが思ったよりも早いため、なかなかレンジキープができない。
ルアーボックスに唯一残ってる、ヨイチ99ライトに期待を込めて、レンジを入れてみる。

ヨイチ99ライトは、他のシンペンに比べレンジキープがしやすい気がする。

数投後…。

「コツン!」

おったおった。

そんなに大きくないけど、めっちゃトルクがあって元気いっぱい。
↓↓↓

58cm、2kgのシーバスさま、ありがとう。
↓↓↓

このタフコンディションの中、よく遊びに来てくれたよ!
本当にありがたい。

ヨイチ99ライトで貴重な1本を釣ることができ、満足満足、1本満足。

しかし本当に寒い時期になって来た。
写真撮影の時、あまりの寒さにiPhoneがフリーズするもんな〜
デジカメがあってよかったよ!

そんな訳で、これにて納竿。
車に戻り、後片付けをしてたら、どしゃぶりに。
あっぶね〜、ギリギリセーフ。
ツイてるなぁ〜♪

不思議なもんで、魚を釣ると今まで冷え切ってた体がポカポカと暖かくなる。
よし、寒い時には釣りをしよう!

そんな感じ。
♪( ´▽`)

Fishing Memo

2017.12.1
大潮・9℃(11℃)
WORLD SHAULA 17113R-2
16 ANTARES DC HG
POWER PRO Z 2.0
GT-R ULTRA 20lb
YOICHI 99 LIGHT(アカキンOG)