あれこれ

何となく気分が乗らない時ってあるよね?

そういえば、タケノコメバルを釣って以来、使ってなかったような。

どーも、ボクです。

深溝スプールに巻いてた、ナイロンラインを何気に思い出す。

久しぶりにナイロンラインが使いたくなったので、12アンタレスの深溝スプールに巻いてる、GT-R(ナイロンライン)20lbで、シーバスを狙ってみようかしら。

仲間と合流し、あーだこーだしゃべってても、何となくテンションが上がり切らない。

…あの人が居ないからなのか?

風が思ったより強く、いつも居るはずのベイトも居ない。
心にぽっかりと穴が空いたような感じ。

1時間ほどで見切りをつけ、そのタイミングで仲間が帰宅。
きっと、ボクと同じ気分だったのかも?

別の仲間からの情報によると、その場所は調子が良さそうとの事なので、試しに行ってみる。
ある程度、流れもあるしベイトの姿もチラホラ。

確かに雰囲気も良いし、釣れそう。

せっかく来たんだし、少しだけ投げてみるも、やはり何となく気が乗らない。
釣りたい気持ちはあるんだけど、うまく表現が出来ない。
(^◇^;)

そんな時ってあるよね?

経験上、こんな気分の時は、どんなに釣れる条件が揃っていても不思議と釣れないもんなんだよね。
例え釣れたとしても、歓びも感動も半減する。

…魚にも伝わるのかもしれないな。

ただ釣れない理由よりも、釣れる理由を探したいし、どうしたら釣れるかを見つけ出したい。

そんな訳で、今日のところは日を改める事にし、これにて納竿です。

次は、このタックルでシーバスさまに遊んでもらうよ!
↓↓↓

振り向けば 君がいる♪
前向けば 友がいる♪
走って 転んで 寝そべって♪
新しい明日が待っている♪

そんな感じ。
♪(´ε` )